ながもとまいとNuuのいた道


by まいぽん

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

余談 (ZOMBIEの思い出1)

b0206858_2381673.jpg


大昔、、小学3年生位のとき
11歳離れている姉が当時念願の下北沢に一人暮らしということで泊まりにいったときのことでした。
姉は深夜コンビニでアルバイトをしていたので夜は一人で姉家にお留守番をすることになりましたが
思春期の私は姉の色々を探ってやろう!!と色んな引き出しや棚を漁りまくっていました。
そういうのは得意中の得意で(私には兄もいるので)

早速
。。。。。。。。。。あ!!


テレビの裏に1本のビデオ。

真っ黒でテープも張っていない。
こっこれは?!!!

これはまさか?!幻の!!!

いや 間違いないだろう。

どうしよう。
どうし〜よよよのよーん

どうしようとかいっても 3秒後位には
ビデオデッキの電源をONにしていた私がいました。でへへ
(お姉ちゃんごめん)


『お姉ちゃんの秘密の花園☆あたい誰にもいわない!!!』

と再生ボタンを押して5秒後くらいに見たときの光景は今でも忘れません。



b0206858_237224.jpg
荒れた画像(おそらくダビングのため)の
大草原にすんごい人数の血まみれの脳みそボンの人達。その日から2年後に知ったのですがジョージ・A・ロメロ のゾンビ (Dawn of the Dead, 1978) でした。

この映像は私の中でキョンシー以来の衝撃であまりの恐怖に何度もビデオを取り出しては再生をしては確認をしてこんなことが実際海外ではおこっている。そしてお姉ちゃんはなんらかしらの情報を知っている人なんだと。だからこんな裏に隠していて、この情報を隠すための一人暮らしなの?!!と。

(ちなみにキョンシーのときは父が中国かどっかの土産にキョンシーの帽子を買ってきて、父はキョンシーのなにかを知っていて実はコウモリ導士(画像はバンボロキョンシーでこのキョンシーを復活させたのがコウモリ導師)とかの手先で。。とか色々考えた上でそれが大事になり家中お札を貼ったり父の前では息をとめること、なんでかにんにくをいつも持ち歩いたりもしていたよくいる妄想の激しい子でした)
b0206858_23402087.jpg


荒れた画像がまた本当に起こっている画像のように見えてしまって頭が大混乱に陥ってしまった。
大草原だったけど、あの先の大陸がもしかしたら日本にもつながってて来るんじゃないか?!
目が悪いけど今の眼鏡で敵を確認しきれるのだろうか。
お兄ちゃんに電話したら絶滅はのがれられるのではないか?
おばあちゃん。。。。絶望的なんだけどどうしよう。。。。とか
帰ってすぐに庭を掘って防空壕的なものをつくるしかない
それと連動がおきて
庭に埋めたお年玉のこととか思い出したり全然関係ないことまで考えていた。

どうしよう 
どうしよう
と約10分前の『どうしよう』とは全く違う『どうしよう』に

それから『どうしよう』にまとわりつかれ寝るまでの間本当に本当に怖かった。
それに、帰ってくる姉にどんな顔をしたらいいのかもわからなかった。
『お姉ちゃんはこの人達のなんなの?』と聞くべきかどうか。


それが初めての私とゾンビとの出会いでした。
[PR]
# by thiyea | 2010-09-10 23:55 | 普通の日記

ZOMBIE DECK

b0206858_22395974.jpg

前回のせたDECKはおととしの冬12月頃にTakeshi Togo さん(thiyeapuroject)にプレゼントしたSKEATDECKです

思う存分滑ってもらえば 私のゾンビちゃんの体には沢山の傷が切り刻まれ、

それでもメイクし続けて(生きて)ほしいという願いが込められています

滑って滑ってメイクしまくってボロッボロになったとき初めて この  『ZOMBIE DECK』 は完成となります。

自分自身の生き様を切り刻むDECKとなります。

********************************************************************


私は 社会的な文化のすぐ側面にある様々な文化、ストリートカルチャー、アートなどが大好きで
学生の頃からその文化で育ってきました 。

今も尚、その世界で活躍している方々、メジャーでもアングラでも、止まらずに走り続けている方達を尊敬し
そのことが自分の頑張る糧にもなっています。

自分の持つ自分だけのカラーでちょこっとだけ世の中を、いずれは世界を彩ることができればいいなと
自分だけのことを言ってしまえば、そんな図々しいことをずっとずっとずーっと言い続け考えています。


できればあの人と一緒に。




b0206858_23114187.jpg

[PR]
# by thiyea | 2010-09-08 23:14 | 「個展:展示:作品:ライペ他」

日本の大切な人は強くて優しかった

今日感じたことは忘れないし溢れる感情をこれからの糧にしていこうとおもいました。

自然でありたい私にとって大地が生み出した素敵な砂のかけら達は
私の心を喜びで埋めてくれました

私の上手に話せない言葉の表現を時間をかけて聞いてくださいました

原画を必ずお見せしにいきます

ありがとうございました
********************************************************************
b0206858_0512794.jpg


思えば周りにいる私の大切な超姉貴や兄貴達は私の話を真面目に聞いてくれて真面目に答えてくれる

慰めや外側だけの優しい言葉だけじゃなくて厳しく叱ってくれて時には甘えさせてくれる

有頂天にもさせてくれるし調子こくなとしばかれたりもする

そんな人達が遠いようで近くにいる

あーシアワセだルルルルーと

私はそんなことを頭に浮かべながらにやにやしています。えへへ


(後々みなさんに伝わるように大切な人達のことをかいていきます)

********************************************************************


今朝は朝から嬉しいことがありました。

http://www.mad-bros.com/
MADBROS(マッドブロス)

彼らは私が10代からお付き合いのある数少ない私のアーティストお友達です。
そんなに多く会ったりもしないのに会えば心に伝わるお話しをしてくれるし偶然会ったりとかも多いです。

繊細で女性のような優しさをもつKATUさんと
努力家でちょっとオタクなATUSHI君

キャラクタ—デザインやライブペイント等活動的になさってるお二人です。

そんな彼らが私の個展にいらしてくれて更に動画をとって編集までしてくれて
youtubeにのせてくださいました。

忙しい中ありがとう。
朝からびっくり嬉しいプレゼントでした。
 http://www.youtube.com/results?search_query=mainagamoto&aq=f
[PR]
# by thiyea | 2010-09-06 00:54

Enjoy Rody!! World Tour in Hong Kong 

RODY の カスタムに参加させていただきました

国内外のアーティストによるRodyのアートイベント
Enjoy Rody!! World Tour in Hong Kongが
香港有数の大ショッピングモールの1Fに1階にRODYが大体的にお目見え!

期間: 2010年9月1日〜10月10日
内容: 今回のために作家さんが作ってくださったRODYモチーフの作品を、展示&オー
クション★その他、ここでしか買えないRODYレア商品や現地アーチス
ト、キャラクターとのコラボ商品も初登場!
【参加作家】
西脇せいご/こなつ/島田加奈子/KAIJIN/KORATERS/ Shunsuke Kageyama/Hideo Maeda
mai nagamoto/MOGraphixx /Takeshi Togo/UAMOU 他香港アーチスト




私のRODYちゃんは

個展『ヌーのいた道〜青空の下のゾンビの村』
を見て来てくださった方はお分かりだと思いますが

『aguu』(ゾンビ村の唯一の子ゾンビ アグー)の大好きなおもちゃゾンビロディ
になっております

私は絵描きなので いつもと同じスタンスで描かせていただきました



素体自体がとても愛くるしい素晴らしい物なので
こんな素敵な物に絵を描かせてもらえたこと本当にありがたく思います!!


華血ぶーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

b0206858_041824.jpg



b0206858_064268.jpg




b0206858_0115371.jpg

[PR]
# by thiyea | 2010-09-05 00:00 | 「個展:展示:作品:ライペ他」

はじめまして 絵描きです

今日からこちらでお世話になります。

ナガモト マイ (mai nagamoto)と申します。

http://www.thiyea.com/

8月16日〜22日まで新宿FEWMANY(フューメニー)さんでの私の初個展
『ヌーのいた道〜青空の下のゾンビの村』
無事終了しました。

皆様お忙しい中私の絵をみてくださって商品を手にとってくださって購入していただいて
本当本当にありがとうございました。


お店の前にこれでもか!といわんばかりのお花、
私の作品に似合うように考えて送ってくださったお花
私の作品を想ってくださったプレゼント
最終日にも私の体をきずかってくれるようなプレゼント
色とりどりのお花達が私の作品をより一層素敵に魅せてくれて

差し入れやプレゼントのお陰で私もテンションを
ずっとおとさず素敵な1週間を過ごすことができました。
(写真はどんどんどんどんUPしていきます!!)



本当に本当にありがとうございました。


約7年間とまっていた針がようやく今年に入り動き出しました

それはある日突然なことで
運命的なあの場所で
運命的な出会いを果たし
キラキラ輝くあの人の元へ


私は一刻も早く追いつきたいとおもいます。


まだ人間的にかなり未熟すぎて何が起こるかも分かりませんが
一生終えるまでまだまだ人生長いと思うので

どうぞよろしくお願いいたします!

b0206858_20312840.jpg

[PR]
# by thiyea | 2010-09-04 20:31 | 普通の日記

カテゴリ

全体
「個展:展示:作品:ライペ他」
■NUu = ヌー■NEA = ネア■
普通の日記
「独り唄」
「超自慢(色々)」
「超兄貴姉貴大全集シリーズ」
「超親父外伝」
テンゴク日記(山猫軒)
未分類

最新の記事

☆NEWホームページ開設☆
at 2015-09-22 21:25
ブログ再開 8.22☆ 高木..
at 2015-08-22 13:47
川越ソコノワ展示終了 ありが..
at 2014-11-29 00:58
at 川越 ソコノワ ”絵描..
at 2014-10-31 09:34
【Cockroach】〜僕は..
at 2014-08-24 10:19

以前の記事

2015年 09月
2015年 08月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

人気ジャンル

画像一覧