ながもとまいとNuuのいた道


by まいぽん

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2012年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

テンゴク日記〜2012.323夜中

というか朝からとんでもなく嬉しい感想メールが送られ来ました。
目上の方からよくメールをいただく私ですが、今回の方は内容が濃くて、ああ早くもっと頑張りたいなあと感じました。
久しぶりに普通の日記を。
いつもどうり南さんと山猫軒のことなんんですけど。w



出会った時に南さんに「南さんは何で経歴を載せないの?」と尋ねたところ
「まいぽんさん,僕は4流カメラマンだから」と。
そして昨日もやっぱり同じ事を言っていました。

「ギリヤーク尼ヶ崎」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%B0%BC%E3%83%B6%E5%B4%8E
b0206858_7252224.jpg


私が南さんとの出会いに運命を感じたのは、南さんが実はこの方の専属のかめらまんだったということです。
昔に「ダンス」という表現をしていた私は、ギリヤーク尼ヶ崎が日本1の表現者だと思っていたからです。

そして今は絶版になりましたが「鬼の踊り」というギリヤークさんがフランスに行った時の写真集をみて、自然と泪が出てしまいました。
b0206858_7251317.jpg


その時代の背景とギリヤークさんの体の内と傍観者の真実の表情を写真という(もちろんアナログ)形で世に残した南さん。今はこのギリヤークさん単独の本は定価で売られているものの、写真集は10倍の値段です。価値ってこういううものですよね。

南さん、昨日はこんな面白い話をしてくださりました。

まい「ねえ南さん、私さブログで好き勝手書いてるよ」南「しってますよー」まい「これからも書き続けますよ?」南「妻がいたときはうるさく言うだろうけど、ぼくはなにかいてもいいんですよー。ぼく、なんにもおもしろくないけど。w」と。

千代さん、いただきます。笑
b0206858_8213383.jpg



「山猫軒のパン」

現在、まあ非常に非常にw早く売り切れてしまう、「山猫軒のパン」というものがあります。
私のおすすめは、「マクロビオティックのライ麦パン」「マクロビオティックのいちじくのパン」。

正確に言うと南さんのパンづくりのお師匠様(吉見町のブロンジェリーの"風の杜")パンを、山猫軒で売っているのです。

写真を撮る前に毎回腹の中に。。。。。。ごめんなさい。

私はこのパンが大好きすぎて、というか、パン職人の兄とパン屋で10年以上働く母がいるのに申し訳ないのだけれど、人生1,美味しいと思うパンがこのパンになります。

(トースターで焼いてたっぷりオリーブ油をつけてたべっるのです。さくっもっちもちですから)

で、南さんはこのパンの作り方をいとも簡単にものすごく丁寧に説明をしてくださりますので、是非興味の有る方は企業秘密漏れ漏れの最高峰のパン作りを授業料払わず聞いてみてくださいね。

パンの話のきっかけに、この南さんのお師匠様との馴れ初めをお聞きすることができました。

25年前からに、山猫軒を訪ねてきた「お師匠様」。
当時パン工場で働く「お師匠様」がずっと、「放し飼い養鶏」を大きな敷地でしていた南さんに工場で大量に廃棄されるパンの耳を持ってきたのがきっかけだそうです。

運命的にも晴れて私の在廊日、会社を定年退職。

そして4月からお店をおーぷんするそうです。 廃棄されるはずの「パンのみみ」から始まる出会い。
「パンのみみ」のお陰で南さんも大変助かったようです。
20年以上もの付き合いが産み出した2人の「パン」を売るお店。(南さんは保証人です)


私は言いました。
まい「どうしよう、すぐに人気店になっちゃうね」
南さん「まいぽんさん、人口の9割はやま◯きパンを買いますよ♪」
まい「南さん私やま◯きパンもすきだけど6日間、このパン食べて、1日はやま◯きパン食べるよ」
南さん「まいぽんさん、賢いですね」

というそんな会話をしていました。

親切な人に気付かされ、気付かされた人は自然に手を差し伸べられる。

私は、こうやって毎週、毎週、心が洗われて潤うのです。
b0206858_8235373.jpg


2012.3.23 まいぽん
[PR]
by thiyea | 2012-03-25 08:29 | テンゴク日記(山猫軒)

3月16日〜4月15日まで「ヌーのいた道〜超兄貴達と山猫軒」


ヌーのプロフィール

b0206858_21414273.jpg

「NUu」 本名  [NUU∞U]
(ヌーュウ)
[NU∞uu] NUuとのやりとりは目に見えない「ナニカ」で感じとることができて、できないこともあります。

目は節穴、口は災いの元、おなかがずっと空いちゃう鼻を全部隠していますが耳だけはあります

落ちている物をなんでも食べます

オトシモノ」が日課です

「オト」にとても敏感

大好きな食のためにはどんなにかうわいい生物や動物でも狩ります。稀に生かす場合もあり


出会った者たちの真似をして距離を測る傾向があります
 ヌーの身体は透明で鏡のようになっていてヌーに写り込んだ色を映し出します


怖いモノは「コトバ」と「鏡」


「あの人」を追いかけてずっと歩いているイロのない生き物です 

よく出てくるワード★「デングリ、お道具箱、オトシモノ入れ、花輪、一人遊び、はなうた、アノ人」

*******************************************************************************
ヌーはある残酷な日常で生まれた絵コトバのひとつになります。
言霊です。よく私の言う「おりてきた」そのまま。おりてきたんです。8年前に。
ほらみて!こんな ことしちゃって  なんてざま

b0206858_23443622.jpg




20歳〜私にとって「試練」が続きます。「成長するには嫌いなこともすること」
兄が言ったコトバの通り、成長は出来たものの気づいたら嗚咽が止まらないくらいの地獄のような日々が私には待っていました。

1歩歩けば奈落の底。
2歩歩いても奈落の底。

いや、大げさではなく本当に自分の身を投げ出してなんであんなに自分以外の何かの為に動けたのか不思議なくらい多分「愛」だけで全てやり繰りしていました。唯一あった絵も描けないくらいの毎日。
そこにあるのは、私の身体だけです。骨と脂肪でできた塊だけなのです。
ある日の限界に小さな小さなNUuは私を、救ってくれました。

笑うことがどんなに楽しいか、苦あれば楽ありが本当なことも、必ず誰かが見ててくれる ということを、また手が動き出して鉛筆やペンを握るのができるようになったのもnuuがいたからなんです。
そんな生命の恩人みたいな生き物です。


大人になった今でも、あの時の7年間のそれは当たり前に経験出来ることではなくて、あの時に経験出来たすべての事が私にとって財産だとおもっております。苦しかったけど。今よりもっと。逃げなくて良かった。

だからこそ今があるし、愛することや、向き合うことや生きてるもの達の意味を未だ追求して生きています。
愛の計算なら逆算だって出来るようになりました。

今は、愛を増やす掛け算の時期みたいです。

いみわかんないでしょう?

とにかく、愛にまだ全然冷めていないということです。
ただ私の愛の形は、「本当に見て見ぬふりの出来る部分の隙間の部分」の愛。
世間一般の「コトバのルール」はギリギリアウトしているかもです。
ギリギリギリギリアウトしていないのは「障害」という文字でくくられている世界だけかな。

b0206858_23423919.jpg



私はそこのギリギリの美しさにしか惹かれません。
だから理解されなくて当然だともおもっています。
だって見ても仕方ないもん。
フツーの人生にもしかしたら本当に見なくてもすんでしまうようなことばかりだから。

だけど私は光があれば影もあるから、それを上っ面の側面でなくて、自分が溶けてしまうくらいにちゃんと体感したいんです。誰も見れないような特等席で、真実の目を持つために。

こうやって言いきれるのも、「ヌーのいた道」が私の人生であるからなのです。

わかるかなあ、わからなくてもいいんだけど、少しだけでも近寄ってくれる人がいたら、私はうれしいな、

2012,3,15  まいぽん




「「ヌーのいた道〜超兄貴達と山猫軒」」


絵描き、ナガモトマイ に 「自信と希望をくれた人達」と南さんからの要望で{山猫軒に足を1度でも運んできてくださり、山猫軒を心の片隅に残してくれているヒト}を対象にこれから毎年行わせて頂きます、
「「ヌーのいた道〜超兄貴達と山猫軒」」シリーズ。

25周年になります山猫軒での第一回目の展示となります。

販売もしておりますが、目で見て重みを確認してからの購入となりますので、是非山猫軒にお越しいただければと思います。
b0206858_22315834.jpg

ジャンル問わず、私が素直に本当の意味でお世話になっている表現者の方たちのみお声がけさせていただいています。(私から見た表現者の方達)
もちろんご多忙故に、参加していただけない方達もおりますので、今後共、梅の季節に、こちらは信念を曲げず、数多くというわけではなくて、自分と山猫軒を見てくださる方のみの参加をお願いさせていただくとおもいますので、心当たりのある方はどうぞどうぞ宜しくお願い致します。


内容「超兄貴(姉貴)の描くNuu」

一応サイズを指定させて頂きましたが、そんなのは余裕で突破するヒトももちろんいますw
   
山猫に心を捉えられた(射された)ヌーを
山の神様の大切なコレクション、ヌーの標本、剥製にしていただく、というイメージです。


お楽しみに★
(ネット販売等は一切しませんのでご了承ください)

2012,3,15 mainagamoto
[PR]
by thiyea | 2012-03-15 23:47 | 「個展:展示:作品:ライペ他」

モノクマ×mainagamoto、山猫軒、続UAMOU京都KARASさんにて。

MONOKUMA × MAI NAGAMOTO

私の紹介をアルジャーノンさんがしてくださっています!
http://ameblo.jp/cafereo/entry-11184718575.html

イベント大盛況の模様をアルジャーノンさんのブログで見ることができます。
http://ameblo.jp/cafereo/entry-11189067651.html

b0206858_1957461.jpg


3月10日(土)にコトブキヤ秋葉原館さんにて
開催される「ダンガンロンパ ファンイベント」から店頭にて展示させていただいています★

「人気ゲームソフト「ダンガンロンパ」からあの学園長の「モノクマ」が、
全高250mmのビッグスケールソフビフィギュアになって登場!
株式会社スパイク、完全監修の逸品です。」

b0206858_20515573.jpg


今回はペイント依頼だったので純粋にキャンパスにさせていただきました。
何層にも何層にも色が込められています。カタチの積み重ねでモノクマ君もできていると思うので、このかわいらしいカタチがこれからも愛されますようにという気持ちを込めて、色を重ねました。
寺沢様には「サイコポップ」なカラーといって頂きましたが、すごくそごくwそんな言葉の表現が嬉しくて、描かせて頂いてありがたいとおもいました。アルジャーノンさんありがとうございました。
b0206858_20543882.jpg




「山猫軒〜」

山猫軒数点新作入れさせて頂きました。

「311〜黒い雨と無限大の可能性たち」シリーズになります。

当初、DMに使われています素材の絵、これは2メートルくらいのおおきな絵で、その1部を切り抜き作成いたしました。
b0206858_20571410.jpg


というのも私は毎回「A4」までにしてくれよ!と東郷さんに言われながらも、そんなんじゃおさまんねーよ!という
わがままで困らせてしまうのですがとにかく、気持ちが収まらなくて止まらなくてどんどん大きくなってしまうんです。
DMは、311の日に山猫軒でみた空です。空はいつもと同じく綺麗で自然の香りが心地よくて南さんと一緒に空を眺めていました。
そこには既に黒い何かが降り注いでいて、誰かの身体を既に蝕んでいて、そんなことが起きているなんて思えないぐらいにきれいな空でした。

b0206858_2011298.jpg

黒い雨と無限大の可能性、DMの黒い雨を散りばめました。沢山。沢山。

見えない放射能という恐怖が無垢な力によって、恐怖が半減されればそれは奇跡に近いことなのだと思うのです。
私の中でこの世に、本当に美しいものがあるとすれば、今の私の未熟な目に映り体感するもので、あるとすれば「産まれたての生命の吐息」と「変わらない自然の景色」だけです。

b0206858_208473.jpg


無垢なチカラというのは、計算ずくで創り上げられたナニカを一瞬で破壊してしまうだろうと、私はそう思います。恐怖や絶望だってもしかしたら、無垢なチカラが、安穏 や希望に変えてくれるかもしれない。

そしてもしかしたら大人だって今だから愛というものをより大切に思えるのかもしれない、そう、考えています。
b0206858_2017113.jpg

0.001パーセントの可能性を私は信じてしまう愚か者ですので、そんな思いを作品にこめています。


16日からは新たに、スペシャルな作品達を皆さんにおみせできると思っております。お楽しみにです!


「京都KARASにてUAMOU×ナガモトマイ」

肖像画以外全て新作のUAMOU達。京都で展示させて頂けること、自分の表解をより多くの人達に見て頂けること、チャンスときっかけをくださった、UAMOUはじめ関係者の方たちに感謝しています。
b0206858_8523175.jpg

b0206858_8522681.jpg

b0206858_85240100.jpg

精進します。


今回のUAMOUのカスタムは京都にとんでけーーーーーーーということで羽を入れていみました。幸福の青い鳥の羽。ゾンビスケーターは白髪です!かっちょいいでしょ?!
b0206858_842947.jpg

b0206858_8421150.jpg

b0206858_20273623.jpg

「絵獣ストリッパー」
LIFEシリーズ史上最も弱い怪獣です。
とても華やかで美しいけれど、どこか影を背負い、その影と同じくらいの心の強さをもつ怪獣です。
好きな食べ物は木漏れ日で、バラの香りがする怪獣です。
http://kaijukorner.blogspot.com/
怪獣コーナーで紹介していただいています!
b0206858_20335100.jpg


「NO hart mosuca」

ヌーとUAMOUが出会えた時に実は近くにいたmosuca,ヌーから見たらこんな風に映っていてとてもヌーにとって印象的だったのでカタチにしてみました。そしてヌーとUAMOUが出会えたのもモスカのお陰だったりします。

他にも多数商品がありますよ!!というか、行った方に聞いたところとても素敵なビルらしくて私も行きたくてうずうずしています!うれしいなあ。
[PR]
by thiyea | 2012-03-12 21:01 | 「個展:展示:作品:ライペ他」

カテゴリ

全体
「個展:展示:作品:ライペ他」
■NUu = ヌー■NEA = ネア■
普通の日記
「独り唄」
「超自慢(色々)」
「超兄貴姉貴大全集シリーズ」
「超親父外伝」
テンゴク日記(山猫軒)
未分類

最新の記事

☆NEWホームページ開設☆
at 2015-09-22 21:25
ブログ再開 8.22☆ 高木..
at 2015-08-22 13:47
川越ソコノワ展示終了 ありが..
at 2014-11-29 00:58
at 川越 ソコノワ ”絵描..
at 2014-10-31 09:34
【Cockroach】〜僕は..
at 2014-08-24 10:19

以前の記事

2015年 09月
2015年 08月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

その他のジャンル

画像一覧