ながもとまいとNuuのいた道


by まいぽん

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:「超自慢(色々)」( 13 )

ハイパーホビ7月号 p148p88 インタビュー記事

b0206858_21272091.jpg

http://www.amazon.co.jp
b0206858_21261083.jpg


玩具の専門誌、[ハイパーホビー7月号]様で、こんなにも沢山、紙面を使わせていただいています泣。
期待に応えれるようもっともっともっとがんばります。

雑誌一冊作るのに、沢山の人が関わっています。
廃刊が多くなる中、長く続く雑誌には、訳があるとおもいます。

だから、この雑誌にでれて、本当に嬉しいです。

p148p88
是非本屋さんで見つけたらみてみてください。お子さんをお持ちの方はすごく子が喜ぶとおもいます。そして、子供心をもつ大人の方は、きっと色んなことを思い出すとおもいます。
b0206858_2126578.jpg



b0206858_21301135.jpg


全く無名の私を一番初めに造形の世界に導いてくれたのはT9Gさんです。
まだまだ、作家として出始めの頃、T9Gさんの個展でご一緒させていただき作品と共にRIVETというかっこい雑誌に載せていただきました。
b0206858_22134270.jpg


私はこの時、自分の表現方法を信じていただいたことに本当に喜びを感じました。
だから絶対絶対次は自分のページでT9Gさんと共に掲載されるんだ!と心にきめていました。
だから、今回の掲載は心から嬉しいです(^_^)


そして、立体物を多く扱う全国紙の雑誌に平面の私の作品をとりあげていただいたのは、約5年前、ハイパーホビーさんがはじめてでした。
それから何度も何度も、色彩などのことで載せていただいます。都度、ソフビだせるようにバイト頑張ります!と言い放ってきました笑

多分、玩具雑誌に私のような色の人間が掲載されるということは、賛否両論があると思います。

毎回不安になることももありましたが、色彩に関して毎回強く関心を示して頂けました。
このようなことは決して当たり前のことではないので今後もずっと糧にしていきたいと思っています。

立体物を創るにあたって、色々な刺激をくれたuamou(高木)さんや、物を生み出し続ける中で生き様を隠さず見せてくださる、リアルヘッドの森桂さんにも感謝しています。
b0206858_2138532.jpg

b0206858_21381418.jpg


ソフビという素材に出会えて、私の表現の幅がぐんと、広がりました。
私の中で玩具は、「夢のある無限の可能性をひめた」もの。
子供と同じような存在です。

型に縛られず、私らしく、今後も平面の他に、ソフビ、立体物の世界にも、お邪魔いたします。

インタビュー記事の最後にも描きましたが、昔から変わらずに応援してくださる方達の心に居続けたいので
頑張ります。描き続けたいです。よろしくお願いします!

ソフビの発売詳細などもこちらで随時発信していくつもりでございます!
しばしお待ちくださいませ!!!


ナガモトマイ 2014.6.6
[PR]
by thiyea | 2014-06-06 22:23 | 「超自慢(色々)」

インタビューと家族の渡米、山猫軒、etc,,,

b0206858_19242817.jpg

もうすぐ9歳離れたお姉ちゃん家族がアトランタへ長く引越しすることになりました。(この記事が上がる頃は旦那さんはもう既に出発済み)私の側にいる人達はみんなしってるだろうな、私は家族が大好きなこと。
b0206858_19243356.jpg

6歳離れたお兄ちゃんがお別れ会を主催しました。

お姉ちゃんは私と正反対で、長女らしく、女として母としてしっかりしています。巷ではナガモト家の成功例だと囁かれています。

でも、ここだけの話、未だに妹の私と本気で喧嘩もします。最高です。

そんなお姉ちゃんの旦那さんは更に最高です。もうかれこれ私が小学5年生からのお付き合い。

子供達も、最高です。長女は私の親友であり私のファンです笑!最高ですか?最高です。
最高家族。
いつでも会えていた日々。外国は少しだけ遠いな。でも、今後は外国へ行くお仕事するしかないです。頑張るぞ!フが! 
お兄ちゃんが南米に長く行くときもとても寂しかったけど、今回もまた、寂しいです。でも南米にいたお兄ちゃんは今は近くにいる。だから大丈夫。


お姉ちゃんが泣いていて、お母さんも泣いていました。お兄ちゃんも泣いちゃいそうでした。父は鰻をほうばりながら、本日も実にきれてないギャグを言ってました。(闘病中)
私はこの家族にいれて本当に幸せだなと思いました。大好きです。

お姉ちゃんの子供達と、次会う時は、更なる進化を遂げてるように頑張ります。と約束しました。

私の最強のファンである姪っ子と離れてしまうのは私が心細いけど...
まだ小さいのにあの子達は新しい環境でがんばるんだもんなあ。私もがんばろう。フガフガ!!!!!!!!!!!

*********************************
日曜日は雑誌のインタビュー日でした。
b0206858_19225612.jpg


【ブックマーク浅草橋】さんに、場所提供していただきました。
b0206858_19233635.jpg

インタビュアーが最高です。石坂さん、私の不器用な言葉を汲み取ってくださっています。
b0206858_191351100.jpg

和やか雰囲気。コチラの場所の代表である内山田社長のお気遣いにより円滑に進みました。
b0206858_19135783.jpg

T9Gさんとは二度目の雑誌の掲載。私がまだまだ全くの無名の時、とても素敵な雑誌のっけていただいたことがあります。そのときはタクジさんの個展の詳細と共に私自身と作品を載せていただきました。
「うれしかった。」
その気持は今日に至るまで忘れたことはありません。


今回は私の記事がメインです。心待ちにしてました。お世話になっている人達への少しづつの恩返し。
頑張るを続けるとついてくる結果というご褒美です。

私のような学歴や経歴のない無名の人間が今に至るまでは、チャンスやきっかけがとても大切になります。
やる気と運、努力、行動。みんな当たり前のようにもつものばかりの世界で、「次はない」そう思いながら、本日ももちろんこれからも、突っ走ってきました。もう止めめれないしとまりません。
息子でさえもとめられません(字を読めるようになったしんのすけへ、こんな母ちゃんですまんね!!)

私に協力してくださる方達へ。変わらず応援してくださる方達へ。本当にありがとうございます。

これからは絵を永遠に描いていきたいので生涯現役でいたいので、私は描くこと以外にも創るにも、もっともっと力を入れていきたいと思っています。挑戦です。
全ては絵を続けていくためであり、皆さんにこれからもずっと作品を見ていただきたいのです。
私の欲望です。お付き合い下さいませ!!
********************************
時間もお金もが限られている中。 ダメよダメよと言われても心のままに動くのが、、、そう、私です。

第二の勝手に「我が家」山猫軒へいきました。現在,先輩でありお友達の絵描きさん2人SIge&feebee の
『これは花ではない』絶賛展示中です。説得力のある展示でした。ぐぬぬぬぬって唸った。

今回はAFRO福岡の記者、後藤マヨさんを連れて伺いました。http://www.afro-fukuoka.net/
数日前、後藤さんから「まいさん、東京に行くのですがあいませんか」と連絡を頂きました。

私と後藤さんは顔を合わせてお話するのは2回め。しかも4年ぶりだというので驚きです。
1度目は福岡の展示で取材していただきました。こういう連絡って無ければないで人生は終わっていくのでほんとうに嬉しいのです。マヨさんありがとうございます。
b0206858_19253581.jpg

山猫軒の歴史をじっくり読んでくださる後藤さん。

b0206858_19253995.jpg

連絡をいただいたときに、すぐに私の頭と心は山猫軒へ連れて行こうと2秒位で決まりました。
マヨさんの笑顔が勝手に頭に浮かんでいたので、すぐにお誘いしました。
b0206858_19265321.jpg

b0206858_1927082.jpg

b0206858_1927537.jpg


結果は大正解でした。
後藤さんは飾らない方。きちんと会話をしてくださるので私としてはただただ楽しいお時間をご一緒させていただきました。後藤さん、お付き合いありがとうございました。そして南さん、美味しいピザごちそうさまでした。

マヨさん例の件宜しくお願い致します!!!
**********************************

b0206858_19244261.jpg

タッコがくれた台湾のパイナップルケーキ。すぐ食べてしまった。ありがとうタッコ。
b0206858_19244791.jpg

誰の心の中にある「弱さのカタチ」NUU(ヌー)

もうすぐ「強さの象徴」ができあがります。
玩具とい最高に夢のある素材で。

皆さんの手の中に触れることができるカタチとして。目に見えなくても触れられる。立体のそんなところが私としては魅力的です。

2014,4.21 mainagamoto ながもとまい
[PR]
by thiyea | 2014-04-21 20:41 | 「超自慢(色々)」

新潟高柳へ ギャラリー訪問

 新潟の高柳というところへいってきました。

b0206858_211347.jpg


b0206858_21111812.jpg


以前からこのブログにも名前のあがる 絵描きの仲間であり幼なじみである今井ちひろさん(通称ちーちゃん)http://www.geocities.jp/chiro_imai/

ちいちゃんのお父さんで芸術家の今井伸治さんが運営する新潟県の高柳にある

ギャラリーぐるぐるハウスhttp://gurutaka.exblog.jp/へお邪魔してきました。


埼玉から車で約4時間新幹線だと東京から2時間半くらいで十日市という場所につきます。そこから車で約30分。高柳という場所にあるぐるぐるハウス。
b0206858_21122950.jpg

b0206858_21123978.jpg


今井伸治さん(以降おじちゃん)が ぐるぐるハウスについえブログで綴っております。おじちゃんのことも書いてありますので、ぜひぜひ読んでください。   おじちゃんは額縁職人さんであり絵描きでもあります。私はおじちゃんの作品が好きです。立体作品も(火で燃やしてしまうのだけど)すごく感大な作品です。

 http://gurutaka.exblog.jp/i3/

今回はいたれりつくせりお世話になってしまいました。
一緒に行った私の相棒であるしんのすけと 何回景色や高柳のまわりの環境に感動したでしょうか。

b0206858_21153588.jpg

b0206858_21154749.jpg

b0206858_2116596.jpg

b0206858_21162086.jpg

b0206858_2117132.jpg

b0206858_21172030.jpg

b0206858_21173165.jpg

b0206858_21185736.jpg

b0206858_21213479.jpg


おじちゃんが自らリノベーションした宿舎。中はとても綺麗で広くて、芸術作品がたくさんあり、アートと泊まれる宿舎となっています。しかもお値段素泊まりで 学生さん1500円大人3000円。安。

私が見たとこだとざっと20人は泊まれてしまうのではないでしょうか。ものすごく広い。
ぜひぜひ新潟に行く際には行ってみてくださいね!!


近くにはじょんのび温泉という温泉もあり、その近辺の夜の景色は本当に日本なのかなあと思うくらい幻想的な雰囲気でした。  あと、自然の色がとにかく濃い。 濃厚な自然の色が味わえます。いつも行っている越生の山の上とは全く違う色でした。

高柳から30分もあれば海にも出れます。 私は生まれて初めて鮭の遡上というのを見させて頂き、躍動感と生命感にとても感動しました。青海駅がある場所の立地もとても面白くて、常にちいちゃんに「なんでこれはこうなんだろう?」と、そして「楽しくて幸せだ!」というのではしゃがせていただきました。近くの市場では 無料であら汁が提供されていたり、もちろん海の幸はお安いですし新鮮。

農舞台という美術館もありその近辺には自然を利用した作品の展示も多数あります。
関根哲男さんの 「ふんどし 」作品には 声をあげて興奮してしまいました。

ぐるぐるハウスは近隣の方々の憩いの場でもあり夜から、大きなスクリーンで映画の試写会なんかもしていました。 薪ストーブと皆さんの会話でとても暖かい空間となっていました。

b0206858_21504777.jpg


おじちゃんについては、見習うべきことが多すぎて、常に質問。観察。
おじちゃんがなぜこの場所にいるのか。そして続けていられる理由。そして身体が元気な理由も。色んなお話を聞かせていただきました。 やらないとわからない失敗や、新潟にいる人達の神経の強さや文化、聞けば聞くほど考え深くて 興味深い。

そしてキラキラしているおじちゃんの瞳を見て、「私にはまだまだまだまだ時間がある!!頑張る!!!!」と更なるやる気と闘志を燃やすのでした。

なにより息子と共に感動し、色んな体験をし、おじちゃんに色々なことを聞いて教わり、帰り道に色々話をして帰宅したことがとても楽しくて幸せでした。息子のいろいろな行動を見て、ああ、、私、お母さんとして、先輩として絵描きである自分のまま、役目を果たせているのかもしれないなと少し 感じれたのも嬉しかったです。

ちいちゃんが何度も何度も誘い続けてくれて実現した今回のプチ訪問。行って本当に良かったです。ちいちゃんありがとう!次回は6月くらいに仲間たちを引き連れて伺おうかなと考えております!

ナガモトマイ
[PR]
by thiyea | 2013-11-25 22:09 | 「超自慢(色々)」

前進前進

リアルヘッド さんhttp://realxhead.jp/
お呼ばれして行って来ました。
b0206858_16234244.jpg

b0206858_1623295.jpg



中里繪魯洲さん
http://www.eros-nakazato.jp/
私の大好きな芸術家さん。お家にいれていただけました。プリン作って待っていてくれたの。
b0206858_1625813.jpg

b0206858_16252335.jpg

b0206858_16253433.jpg

b0206858_16254290.jpg

b0206858_16255078.jpg

b0206858_16255812.jpg


iPhone5オーダー受注ありがとうございます!!!
b0206858_16265428.jpg

愛の逃飛行
b0206858_1627351.jpg



今週は、生き方が最高にかっこいい人達と会えた気がします。夢がある。それに信用できる人達ばかりです。

最近いろんな意味で安心することばかりで、身体が、でぶってきました。まるで肉弾女です。

もうすぐクリスマスじゃ。

今年も後数日とにかく最後までいきまくりまっす。


2012.12.21 ままいぽん
[PR]
by thiyea | 2012-12-22 16:48 | 「超自慢(色々)」

日常のことと知的障害者施設訪問

まさにゾンビちゃんは不死身ですね。

銀座ビュートリアム

http://www.beautrium.com

加山副店長に見初められ、私の3年前の作品青空の下のゾンビちゃん(agu5歳)が本物のモデルちゃんとコンテストデビューです。
b0206858_5435169.jpg

このモデルさん、私はかなりかなり好みで最高に嬉しいです。
BEAUTRIUMのヘアコンテストにこの写真で挑むそうです。東京代表!嬉しいです!
b0206858_5435857.jpg

いやー加山さんからまさかのゾンビ指名が来るとは。
センスある人の脳みそは先行きがわかりませんね。
ありがとうございます。感謝!!
b0206858_54429.jpg

オンリーワン携帯ケースです。受注は開始しています。質問などもお気軽にめーるください。m.nagamoto@thiyea.com

私が来年から本格的に力を入れようとしている自身のブランド
世界を侵食する予定の『IROCO』イロコの商品「色女色男のためのiPhoneケース」
オーダーいただきました。純度100パーセントです。今回も色と画材たちに助けられいいものできました!ニンゲンウソツク、イロウソツカナイ!!
**********************************
b0206858_6325544.jpg


有難いことが続きます。私は前職に重度障害者介助のお仕事をしていたのすが、そこの社長からお呼び出しです。社長とは長い付き合いなのですが、以前ブログにも書かせていただいたとうり、私の今の状態の、とても大切な部分を創りあげてくださった場所であります。『困ったときはお互い様」精神を学んだ場所です。

んまー!!見ない間に事務所が立派になりました!!
(こんなことを書けちゃうような、ひろーいひろーい会社です)
b0206858_631263.jpg


本日は障害者施設に行ってお絵かきのお手伝いに入らせていただきました。(母よ子守ありがとう)
子供たちは沢山色を浴びていきました。知的障害の子たちを社長は「本物のアーティストだ」といいます。私も、実際に触れてそう思います。
b0206858_5463277.jpg

b0206858_722740.jpg


私がこうやって絵を描きつづけれていることの大部分は、この「閉鎖されているセカイ」につながる道を作るためでもあります。それは私自身のためになります。
純度の高いものは濁ったものを打破する力があると私は信じて生きています。


いつか、ここに書ける日が来ると良いなと思います。それには精進です。


昔から、ずっと昔から「自分よりも弱い人の力になりたい」とおもい、生き続けています。
私のいた、(今も居場所だと思っています)この会社は社長自身障害をものともせず、むしろ味方につけた強き社長が築き上げた人間達の秘密基地みたいな場所でございます。社長の車椅子はもはや戦車です!

人間らしい泥臭いヘルパー達が集まっていて、パワー溢れる利用者さん達も多くいます。団体に仕切られたマニュアル道りの「取り組み」ではありません。いつかみなさんが、人生の途中に、老後に、自分の新しい命にが、もしもお手伝いが必要なぐらい体を不自由にさせた際、思い出していただければ幸いでございます。

「株式会社コーラスブラザーズ」
**********************************


越生山猫軒の南さんの親友、ひょっこりひょうたん島の人形作家片岡昌さんの展示を見に銀座小林画廊にいってきました。
b0206858_5442994.jpg

b0206858_5443592.jpg

b0206858_5445356.jpg

作品は生で見ないと伝わらない。ただ、何回観ても私は心に染み込むのです。片岡さんのお身体よくなりますように。。

PS
コンドルズ
http://www.condors.jpの古賀さん家に新しい住人です。
古賀くるんくりんです。通称くーちゃんです。もはや姪っ子みたいな気分です。
b0206858_545762.jpg


関澤製作所のhideさんhttp://hikogoro.jugem.jp/から葉山コロッケとしゃぶしゃぶ用のお肉がた~くさん。あまりにも美味しくて消費が激しく、写真取るの忘れてしまいました。
ありがとうございます!
b0206858_5442469.jpg

美味しくいただきました!!!

さて今日は息子と動物園にでもいくかな。るるりらるるりら

2012/12/16 ながもとまい
[PR]
by thiyea | 2012-12-16 07:35 | 「超自慢(色々)」

Drawings初日 ネイルサロン「クラスタ渋谷店」

昨日は以前告知した高円寺アンティカ・ロカーレにて、搬入初日レセプションパーティに参加しました!
とても混雑していて、T9Gさんの限定セットメニューも含めすぐに完売していました。流石。
お料理も雰囲気もとてもおしゃれな感じででも気取ってなくて素敵なお店でした。

私の絵も初日から、何点かお声がかかり本当に嬉しい限りです。
購入前や後に私へ、きちんと気持ちを伝えてきてくださる相手に購入していただけれること。。。

「あーこの人の中にいれるのか。」と思うと
ほんとうに本当に喜びと他に、、、心強いです。。ありがとうございます。

今回は初、「ドローイング」ということで当日まで自分なりに試行錯誤しながら描き上げました。
b0206858_18493326.jpg

(当日は混んでいてあまり写真がとれず!搬入後の写真。左はuamouさん)

初めてのドローイングで色々と感触がつかめて私の絵の世界がまた更に広がる予感がしています!

白と黒の世界は昔(10年前ぐらい)はとてもよく描いていたのですが、ここ数年は色と私の身体が仲良くなるためにとにかく、お金さえあれば色のある塗料を尋常じゃなくむだにとにかく感じるがままに自由に使っていました。


それを、今回は。ボールペンとサインペンのみのシンプルな物で、鼓動のリズムと筆圧のみで描き上げていく作業は、すごく完成後の良し悪しがくっきりでてしまうものなので、すごく奥深いし、でもなにより、10年前よりも白黒の中の色を簡単に引き出せるようにもなっていたので、色をとにかく吐き出すことに集中していたこの何年がきちんと身になっているのだなと、 自分自身で手応えを感じることができました。

私はどんな場所でもどんな値段でも、とにかく世にだすものは全て自分自身なので毎回すごくすごく緊張するんです。
私みたいな人間は沢山沢山いるとおもうので特別なことだとは思わないのですが、もう毎回この

「前回よりも更に心に触れ(触れたい)心に残るものを」目指したい気持ち欲が強いので、緊張から前日から朝までは眠れないし、初日が終わりお風呂に入るまではとにかく「何か」に追われているかんじ。
楽しめなてないわけでは全くないのですけど性分なんでしょうか。
日常は日々パートや、子育てでなにか気にしている時間もないはずなんだけどなあ。

当日は子も参加でしたがみんなあたたかくて、帰りたくないと言っていたから、よかった!と思いました。

早く実家か自然の中にうずもりたいな。

それか誰かの喜ぶ顔をみたい。喜んでる内容はなんでもいい。 
とりあえずは、しんのすけと銭湯でもいこう。


お世話になっているT9Gさん
http://www.exblog.jp/myblog/entry/new/?eid=b0206858
お声がけ感謝します。参加者様達とご来場者様達みなさんにありがとうございますです!
私はとにかく精進です!展示は11月4日までです!



「すごく嬉しいお知らせ」

今朝、週1の早朝空手に行く前に、関澤さん
http://www.exblog.jp/myblog/entry/new/?eid=b0206858
と連絡をとらせていただきました。関澤製作所さんでライブペイントをしたボード(2枚目)が
b0206858_1838645.jpg


「ネイルサロンクラスタ」HP http://www.exblog.jp/myblog/entry/new/?eid=b0206858
こちらのお店のVIP ROOMに展示されることになりました。うれしい!本店表参道店です。
私は人生でネイルサロンで施術をすることが未だ一度もないのですが、だからこそうれしいです!
私の周りの方達は手元綺麗にしてる人沢山いるし♪

描いてすぐのお話だったようだったので
ひでさんはネイルサロンのお方が、私の名前をご存知だったということと、(うれしい!)私の絵のこと(未来)を考えて、すぐに、仲介をなさっている「CABANON WOODSHED」に引き渡すことになったそうです。

そのお気持ちがとてもとても嬉しくて、「王冠(ぼうし)」シリーズをもっと描き続けていこう!
そのためにはもっと魅力のある場所や人にお会いして触れにいこう!!と改めて強く感じました。
むきむきの足があるので、時間とお金ができたらすぐ踏み出そうとおもいます!

ゆっくりでも、きちんと相手を感じたいです。
b0206858_18381484.jpg



今日連絡があり、11月は南さんや岡村桂三郎さん達と稲刈りです!
狩りまくるつもりです!

2012.10.21まいぽん
[PR]
by thiyea | 2012-10-21 21:05 | 「超自慢(色々)」

ほどけていく時間

秋晴れの中、、とてもお世話になっているハイパーホビーの(http://hyperhobby.jp/)石坂さんとデザイン会社ベリーズ(http://berryz.co.jp/news/index.html)の中尾代表にわざわざ御足労頂き
私自身在廊のため山猫軒へ行って来ました。
ちなみに次回の在廊は27予定。努力して時間つくります!押忍!

b0206858_1038518.jpg


石坂さんのマニアックな内容と話しの速さに最近、良い感じで、噛み噛みでもついていけている自分に、「私の脳はまだまだいけてる!ぜ!!!」と毎回、帰宅すると自己満足感でいっぱいになります。

中尾代表(以後ていちゃん)の話もそう。
「噛み締めて噛み締めて飲み込んで吐き出して受け止める」
の作業がとても遅くて遅くて遅い私に、ものすごく親切に道案内をしてくれるような語りかけで、ゴール地点近くまでひっぱってくれます。

でもちゃんと自分の足でゴールをさせてくれるのです。

私の中でのお二人の印象は包容力なんだと思います。でも、包み込みすぎないかんじ。

「話し方」とか、「メールの文章が丁寧で」、とか「装いが振る舞いが」、とかではなくて、

それを「年の功」とか「経験が多い」とかそんな言葉で終わらせたくはなくて。。。。


大切にしていきたいなあ。していこう。だから描こう。

そう思いました。 ちなみにていちゃんの肩にある心霊写真のような手は 120パーセント勇気をだしてみた南さんのかわいいおててです。 南さんと昨日もすこし内緒話。相変わらず少年南達雄です!


2013.10.12まいぽん
[PR]
by thiyea | 2012-10-13 10:44 | 「超自慢(色々)」

笑顔と縁と絵

b0206858_7175124.jpg

b0206858_6464784.jpg

http://hikogoro.jugem.jp/
b0206858_6455763.jpg

http://algernonproduct.blog102.fc2.com/
b0206858_7174039.jpg

b0206858_646812.jpg

http://www.condors.jp/
b0206858_64786.jpg

http://ameblo.jp/uamou/
b0206858_6454770.jpg

http://www.mimoe.jp/
毎日絵描き中学生おばちゃんまだまだ全力で動いております。
毎日母ちゃん必死です。


人と絵と美味しい食達に支えられて日々生きています。

日々笑顔で終われるような毎日を過ごすことが今の私の毎日の目標です。
[PR]
by thiyea | 2012-08-01 07:09 | 「超自慢(色々)」

昨日のふつーのふつーの日記

これ意味わかりますか?
b0206858_14193278.jpg


タイトルは「バレンタイン」です。靴+木+鯛で「くっつきたい」です。

もう限界ですよ。愛を表現するにはもうハートがここまでが限界です。
皆さんハッピーバレンタイン!しゃれでごめんね!ほんとごめんね!
私こういうのしかできない。さぶくてゴメンね!ああ。萠えるような恋したい。(反論ばっちりうけつけるぜ!)


「ユリイカ8周年!」
http://eureka.32ch.jp/index00.html
b0206858_1420275.jpg


言うまでもなく お姉さんたちです。ユリイカ塾。18歳からの私の成長を見ていてくれてる姉さま達。
もうね、すきなんです。ユリイカ塾もお姉さんたちも。愛のムチを振るわれたいならここに行くといい。
内装も置いてあるものもセンスがそこらのもんとはちっと違う。ただのオサレじゃないの。ただのエロでもない。
ここにいる人達の人生が染まっている場所だからユリイカは美しいです。好きです。強く美しい女たちが多い。

左:弥生女王様   右:ゆみこ大女王様



「feebee画集発売記念展示」http://feebee.jp/


b0206858_14211536.jpg


表現する人達の中でかなり本音を深く語り合える仲(でいいかい?)で語らせてくれる、
それで共に「いい」とおもう物に一緒に感動できるそんな貴重なヒト。
私が初めてこの姉さんに出会ったのは姉さんが今の私の歳のときなんです。信頼してます。
あと尊敬もしている。
姿勢や芯の強さに学ぶべきことばかりある大切な人です。

そんなfeebeeさん、私なんかでも一発で辿りつけた新宿紀伊国屋で画集発表展示でした。
大切に扱われている作品達や、見せるべくして飾られている作品達を見る機会がとてもとても多くなり、
特に昨年のプランタン銀座のガラスの中に飾られた絵もそうなのだけど、
feebeeさんの絵に対する姿勢が結果となって返ってきているわけで、
なんていうか、見させていただいている側としては、なるべくしてなっていて毎回毎回嬉しいんです。
努力は当たり前で強い芯と探究心で続けてる結果、ちゃんと報われてるってわかるから。
あーがんばればこうなる。乗り越えればこうなるんだって。毎回入り口らへんが見えたあたりでガッツポーズですよ!私。
お金があったらほしい作品があって、それは今は買えないけど私からすると本当に激安の値段だからがんばってまじで狙おうと思う。
フィーちゃんおめでとうございます!

b0206858_14202711.jpg


山猫軒のオーナー南さんと、信じられない偶然で会えたのでfeeebee 展へ引きずり込む
(何度も、毎日いいことばかりで怖い怖いと叫ぶきゃわいらしい南さん)

b0206858_1422451.jpg

この背中。大好きです。あるお話に、帰る最後の最後まで「来てよかったです。いいお話聞けて」とずっとずっと口の前に手をもってきてはしゃぐ南さん。ありがとうございました feebeeさん。

b0206858_14245292.jpg

丁度ひなたかほりちゃんも合流http://ameblo.jp/kaori-pumpkin/
久しぶりに会えてお互いに(南さん とかぼりん)きゃぴきゃぴ!

b0206858_1426362.jpg

あれー?まさかのアボット大佐。http://www.geocities.jp/abbottacca/
いつもいい声で現れるまんねん大佐。みんなで写真!南さん嬉しそう。

b0206858_14275262.jpg

話し込む2人。よかったよ、大切な人に会わせられて。
おめでとうございます。
**********************************************:::
昨日はもりひろかなこさんhttp://openers.jp/fashion/news/lytha.html(プレスのとこに名前乗ってるからのせとこう)

新橋にある、七が3つある、なんだっけ 漢字が漢字が読めない。
物凄くハマりすぎているうどん屋さんにいきました。
飲めるうどんと、鮮度と食感ありがとう!!!!!!!!と叫ぶチラシのセットです、かなさんとここにきてからというもの、友人のmimoeちゃんhttp://www.mimoe.jp/ともよく行きます。というかわりといつもここのことで頭がいっぱいです。量味値段に花まるどころかもう、チップ渡したいくらいですよ。渡せないけど。

カナさんとはプライベートでも良くしてもらい、昨日も沢山勉強させていただけました。
こう、人間的に好きな人と一緒にいられるって単純に幸せですよね。カナさんの言葉で私の目を見て伝えてくれること大切にしたいです。

その後
竹内啓さんの展示 日本橋高島屋にて
http://www.kgs-tokyo.jp/interview/2006/061120a/index.html
b0206858_15312141.jpg



そう昨日は竹内さんの展示をみにいったのがきっかけで色々不思議が巻き起こりました。
私、山猫軒に出会うまで「心が動かされる」瞬間に出会えることが大変少なかったように思います。ホント数えるぐらい。

絵においては中学3年のときに「ゴッホさんに会いたい」という今思えばいみわかんない理由でお年玉でロンドンにいった時に、ヒトをさしおいてへばりついて見た「ひまわり」以降なかったもので、自分が美術館が苦手ということもあるのだけれど山猫軒に出会ってから心が踊る出来事が増えて心が柔軟になったせいもあるのか、頻繁に「衝撃波」を食らうことが多くなりました。

山猫軒にある竹内さんの絵もそう。

「心の目」で感じろ!!!!といわんばかりに存在感と生命のエネルギーを与えてくれる、もうほんとうに大好きな作品です。そして何度見ても泪がでそうになるくらい心臓が圧迫され苦しくなる。

その答えが今回の展示で少しだけ解明されたのです。
竹内さんのかく絵にはその「土地」の土や水分、風や自然の足跡や痕跡が全て詰まっているのです。
竹内さん自身が、昔のものを発掘する人だとは。しかもまたでた!!!東京芸大の先生なんですね。。。
あー。
すごいわ。

しかもね、すごく温かいアドバイスくれたりするんですよ。
「前よりもっと自由になった」とか。ありがたいですね。本当に。娘さんもかわいらしくて奥さんなんてすごい美人なんですよ。清らかな感じ。

そんな竹内さんの個展は日本橋高島屋6階にて2月20日まで。間に合うよ!!!みにいってくださいね!!!
自分の未熟さを思い知らされるけれどすごくすごく、見ない力をもらえて私は物凄く見にいって良かったとおもいました。

高島屋のギャラリーの環境もやっぱりものすごく空気がよくて作品達もとても嬉しいだろうとおもいました。
うーんいい!!!!



そしてこれを見た後、デパ地下に母、ひさえがバリバリほうばる大好きな泉屋の赤いぴーるがくっついたクッキーを買いにいったんですよ。
b0206858_15274127.jpg


そしたらですね。。。。ハァ  かっこいいラッキョウ売りに遭遇してしまいました。。。
これがですね、もう  気づいたらその人の目の前に吸い寄せられていて、気づけば、高級ラッキョウを手にしていましたよ。。。。。。。

「ああ。だめだこんな物私の口には入れられない!!!いいや、南さんの口になら合うだろうから次回プレゼントしよう。。。」とおもったその時ですよ!!!!!!!!!
私の携帯電話がブーブーブヒーっとなったので見たら
「まいぽんさん、高島屋の中にまだいますか?」とメールが来たわけです。

山の神様と都心の家畜は、とても固い鎖で繋がれているようです★

最後の締めは池袋についた途端、山路ミホちゃんからのメールに気づく。たまたま池袋にいらっしゃったようでまず連絡くれたのが本当にうれしかったのだけど彼女らしいよなあ。。。。東郷さんとしんのすけにチョコのプレゼントでした。
ありがとう ミホさん。

そんな奇跡的なバレンタインデーでした!

2012,2,14 まいぽん
[PR]
by thiyea | 2012-02-15 15:36 | 「超自慢(色々)」

MINORITYREV 平尾

b0206858_814771.jpg

マイノリティーレッブ:MINORITYREV
マイノリティーレッブについて

1997年にMINORITYREVの10月1日に1店舗目をオープン。C DIEM、キャロル・クリスチャン・ポエルといった今では有名なブランドをいち早く取り扱いスタートし、コアなファンの支持を受け、人気が九州全土に広がる。その後、バレンシアガ、イヴ・サンローラン、ジル・サンダー、ランバンなど先見性の強いセレクトで成長していく。2006年より、レディースの取り扱いをスタート。メンズとレディースの構成比率は約8:2。

2008年3月15日、福岡の平尾に新店舗をオープン。このショップは、150坪、500㎡の2階建の西日本最大規模のセレクトショップで、その広々としたスペースは東京ではなかなか実現できない贅沢な空間。規模の大きな店舗を構えたのは、ブランドの世界観をより的確に伝えるため。この店舗は音響環境もそれぞれの空間で調整、ヘッドスパを併設し、NYの完全オーガニックのヘアケア、バスオイルなどの取扱いをスタートしている。

現在、顧客は50%が福岡、30%が鹿児島から広島の範囲、20%が大阪、東京と、その顧客層は全国規模にまで発展。ブランド数、また、各ブランドのアイテム数も国内最大規模。

現在のところ、ショップオリジナルは展開しない。「買うと決めたらそのブランドを伸ばしたい、世界観をしっかり伝えたい」という想いでセレクトをしている。

■バイヤー:古川 智之
1965年静岡生まれ。文化服装学院卒業。アパレルメーカーでMDを経験。97年文化服装学院で同級生だった林裕幸と「MINORITYREV」をスタート。2001年文化服装学院繋がりで吉田カバンの代理店「Labia/ラビア」をスタート。2006年サンフレールの販売代行としてセレクトショップ「Eugenie/ユジェニ‐福岡店」を引継ぐ。


拝啓 MINORITYREVの皆様へ

いつも作品達がお世話になっています。
ZOMBIE .F.charree 2世
を新たにどうぞよろしくお願いいたします。

ながもとまい

*********************************************

ZOMBIE .F.charree 2世
(撮影中近所の子供、指差し「ままーこわーい」)
b0206858_825775.jpg


こわくないんだよー

ほんとですよー

生で見ると

ほんと、かわいいーーー。。。。
b0206858_825775.jpg

(どこでとってもかわいく撮れない)
。。。。。。。。。。。

かわいいん
b0206858_826281.jpg

(撮影中こわくてこわくて何回も撮影しなおす。)

。。。。。。。。。



いいんだ この可愛さは生じゃないとわからないんだ


この子は、産まれて初めてのお年玉で買った
腹話術の人形チャーリー君。

大きなガレージの市場で椅子にただずんでいた彼を、初めてのお年玉6000円で購入したとき、お母さんとお兄ちゃんはレジの前で私を必死に止めました。

小学生は大体、家ではチャーリーと遊び(寂しいw)
中学校には内緒で持って行き、チャーリーで人気者に(自分の力ではない)
高校では恋に痛んだ女たちを笑わせるためにやっぱり学校にもっていく(100パー笑顔になるから)
初めての家出にも
次の引越しにも
その次の引越しにも
たまにイベントにもw
そして、

ちんのすけが初めてびびった人形も彼でした。

そんなチャーリー君昨年、あごを破壊され、それでも一緒にいたのだけど、少し手直しをして、それが加速して・・・・ゾンビになりました。


ストーリーは以下↓

「ZOMBIE .F.charree 2世」
素敵なセレクトショップ「マイノリティレップ」の店主の息子
父の背中に憧れをもちいつも店番をしながら洋服への関心に目を光らせる
お客様への気配りに一目置かれるほど成長したチャーリーは
ようやく父と同じく世界中に買い付けをしに足をのばすようになる
が、足を伸ばし間違えてコスタリカのアマゾン川にてピラニアに足を食べられ死亡。

現在は父への敬意を忘れずにゾンビ村一素敵なセレクトショップ
「マイノリティレップ菜花畑店」にて最高のスタッフ達と美人な妻と猛犬チャムと共に日々活躍中。
人間達もそのセンスに舌を巻き、自ら舌を噛みゾンビ化する弟子入り希望者続出中。

b0206858_2228362.jpg

古川さん本当にありがとうございます。お写真楽しみにしています☆





追伸:モグモグ☆おたんじょーびおめでとうございます☆☆台湾頑張ってきてください!!
[PR]
by thiyea | 2011-10-25 22:29 | 「超自慢(色々)」

カテゴリ

全体
「個展:展示:作品:ライペ他」
■NUu = ヌー■NEA = ネア■
普通の日記
「独り唄」
「超自慢(色々)」
「超兄貴姉貴大全集シリーズ」
「超親父外伝」
テンゴク日記(山猫軒)
未分類

最新の記事

☆NEWホームページ開設☆
at 2015-09-22 21:25
ブログ再開 8.22☆ 高木..
at 2015-08-22 13:47
川越ソコノワ展示終了 ありが..
at 2014-11-29 00:58
at 川越 ソコノワ ”絵描..
at 2014-10-31 09:34
【Cockroach】〜僕は..
at 2014-08-24 10:19

以前の記事

2015年 09月
2015年 08月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

人気ジャンル

画像一覧