ながもとまいとNuuのいた道


by まいぽん

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:未分類( 15 )

もりシネマ  と etc,,,

映画好きな方達へ朗報。
素敵なお企画に携わらせていただいています。
9月21日にオープンする「森の中の映画館」もりシネマのメインキービジュアルの提供とメインストーリーの監修作成をいたしました。
本格的な始動は9月の21日からになります。21日以降は私の描いたエイゾウ君も始動致します。ぜひぜひチェックしてみてください。

http://mori.recorema.com/

b0206858_1312297.jpg

タイトル 歓喜の雨

「mori no eigakan」

涙の雨
感動のシャワー

目を開いて
瞼を閉じて
耳を傾けて
心で感じて
でも 自由に

少しだけお邪魔します

こんにちは  
もりの映画館

「森の映画館〜挨拶」ナガモトマイ

b0206858_1362871.jpg

体の中全身が森の映画館の エイゾウ君です

体長 地球と同じくらい
体重 光の重さ
体臭 水の香り
チャームポイントはたらこ唇です

絵を描くとき必ず私の心や頭の中には、かなり極限の感情がお供しています。極限状態はかなり締め付けられるような苦しさや重さなのですがそれが文章やストーリになります。絵と同じく身体の中に降りてくる感じです。

この企画をたちあげた菅原さやかさんとはつい先日初めましての出会いでした。
私はあまり自分から何をやっているとかを伝えるのが苦手で、出会ったその日はまた次回会えたらいいですねでお別れしました。しかしそんな数日後インスタグラムさまさまです。

彼女の思い描く 森のなかにきた映画館の 実現にむけて出来る範囲で、少しでも多くお役に立てれるようにがんばりたいとおもっております。

****************************************************************************
AFURO FUKUOKA

http://www.afro-fukuoka.net/blog/mgoto/2013/08/-32-8.html

以前マイノリティレップで出会ったエディターの後藤麻与 さんがとても素敵な文章で私のことを綴って下さりました。幸せです。 実はマヨさんお会いして随分後に、私の商品を購入してくださっていてブログで紹介してくださったり。。パソコンはブログ描く時以外あまり使わないので、商品写真の報告など頂いたときはとても嬉しかった。
出会う人の数はとても多いのですが、思い続けてくださったり応援し続けてくださる人って理由なしに感謝しかないんです。
ありがとうございます。

ながもとまい
[PR]
by thiyea | 2013-08-17 21:30

西武渋谷店にて〜ギャラリー新宿座にて〜展示詳細

b0206858_22181080.jpg

6月4日〜17日まで 【西武渋谷店】B館4階にて、造形作家T9G氏の個展にてカスタムペイントで参加させていただきます。 四本手のRANGEASSを色カビ付きの華血ゾンビちゃんにさせていただきました。 素敵な作家達の一点物の展示販売になりますので、お時間ありましたらお立ち寄りよろしくお願いします。
b0206858_22185099.jpg

(本日初日mainagamoto.vr完売済、購入いただきありがとうございました!)

b0206858_2219757.jpg

雨 ギャラリー新宿座にてhttp://shinjukuza.jp/130625.html
 2013/6/25 (火) 〜 6/30(日)

アメリカで活躍するaya ichikawaとオカモトダイスケ、日本で活躍する小松義幸とナガモトマイによる、絵画のグループ展。
花を使った空間作りを得意とするaya ichikawaが、同じくアメリカで活躍している革作家Takuya Ichinoseの作る革作品とともに空間をプロデュース。
「雨」をテーマに個性派の5人が新宿座に集結します。

6月28日18:00〜レセプションを行います。
是非お気軽にお立ち寄りください。
*展示されている絵画はすべて購入可能です。

■会期:2013/6/25 (火) 〜 6/30 (日)
■営業時間:12時〜20時
■休廊日:会期中無休
■入場料:無料

■参加作家
aya ichikawa / オカモトダイスケ / 小松義幸 / ナガモトマイ / Takuya Ichinose

b0206858_22193321.jpg

製作は未だ終わっておりません。がんばります。


<life work>
オーダー携帯iPhone5 FullPaint 10500円
b0206858_22233819.jpg

b0206858_22293336.jpg

b0206858_22293753.jpg

b0206858_2223475.jpg

6年たったゾンビちゃんデッキ
b0206858_2223475.jpg

沢山切り刻んで良い感じに
b0206858_2224131.jpg

お弁当毎日作っています!お手紙付きで、とにかく色気はないけど愛は100%です!
b0206858_2225983.jpg


2013.6.4 ながもとまい
[PR]
by thiyea | 2013-06-04 22:41

誕生日と山猫軒

誕生日 山猫軒日記
b0206858_19273096.jpg

3月6日誕生日でした。
29歳です。肉。ある意味としおんなです。ぐへへ

誕生日当日の夢は、akbの板野友美にカッターで刺されまくる夢を見て大汗で起きました。
ひょんなことから最近になってakbの存在を直視するようになり、宇多丸のアイドル評論をラジオで46時中聴いていたりユーチューブで見すぎて夢に出てきてしまったようです。

沢山の誕生日メッセージ本当にありがとうございます。それにプレゼントも。ありがとうございます。
フェイスブックやツイッターってって会えてなくても会えている気持ちになる不思議なツールで私的には作品を作っていなかったら、扱うのが難しいなとお思っているのだけど、実際誕生日のメッセージなどは本当に嬉しいもので、 お返事する時間もすごく楽しかったなあ。

29歳も自分で道を開くことを怠らず、自分の持つ色を広げていけるように地道に頑張ります!
b0206858_19281451.jpg

誕生日当日、鬼子母神でこと遊んだ後、渡辺さんのお店によりました。こちらでも素敵なことが起こりそな予感!
Life Design General Store EASE 雑司ヶ谷 http://www.ease-japan.com/

*****************************************

山猫軒搬入日当日、大量の絵と荷持を運ぶ。

個展前は毎回不安で眠れない。

実は毎月訪れていた山猫軒、今回年末年始のトラブルで訪れるのが2ヶ月半ぶりとなっていました。

久しぶりに会う南さんは少しだけ元気が無さそうに見えました。

b0206858_19294073.jpg


超兄貴シリーズの中身一部
b0206858_19312250.jpg


ちょっとずつご紹介します

色んなnuu
b0206858_19301761.jpg


開店前南さんと遊ぶ
b0206858_1932283.jpg

しばらく会えなくなる素敵なお客様と南さん


初日は金曜日なのに沢山の人達が訪れ、だいぶ賑やかな初日となりました。
途中ピアノ演奏がはじまり山猫軒を更に優雅な一時に変えていきます。

そんな優雅なひと時にやっちまいました。
息子の叫ぶ声に南さんに叱られてしまいました。「ギャラリーですから!!」

毎回山猫軒以外でも、小さな頃から都内でのレセプションパーティや展示へ、いろいろな事情含め、息子と一緒に行動することが多かったのですが、初めてばっちり叱られてしまいました。

子を通じて私自身怒られているということ。ちゃんと注意しているつもりでも伝わっていなかったのは私の責任。いたたたたた。と心臓をつねくられている感じでした。
その夜は一睡もできず(メンタル弱)爆睡している子の顔を見て朝を迎えました。

山猫軒には2匹の犬がいるので、早朝山の中を散歩後、山猫軒の前で、子に尋ねました。
私「ここはどこ?」
子「やまねこけん」
私「どんな場所?」
子「じゃむにさん(ジャムおじさんお南さんをかけあわせた子の用語)のお家」

その後にもう一度ギャラリーについてと、お客さんが来てからのことを2人で真剣に話し合いました。
理解していたのかしていないかはわからないど、「やまねこ軒にいれなくなる」怖さを感じた我が子は信じられないくらいお店開店後は静かにしていました。

南さんにも褒められて、そして「怒ってごめんね。。」と言われました。すると
「ギャラリーなのにうるさくしてごめんなさい」と息子の口から言葉が放たれました。
私は息子に帰り道「無理させてごめんね」とあやまりました。
b0206858_19394350.jpg

(山猫軒番犬タメちゃん)

言葉や気持ちがちゃんと通じるようになっている4歳5ヶ月。
子供の成長を感じて、それと同時に私も人として母として成長しているのかな。と帰りの電車の中はそのことで頭がいっぱいでした。。。うむ もっともっとがんばろう。

ps次回在廊日は22,23日です!

3月7日まいぽん
[PR]
by thiyea | 2013-03-07 19:43

日常とか

実は約2週間前、深夜右腕、手に急に力が入らなくり言葉を出すことが2時間ほどできなくなってしまい、しばらくだるさが襲ったので、さすがのムキムキの私も、たまったまその日は一緒の時間にいた東郷さんもかなり焦り、兆候を調べ、色々電話した結果、「脳梗塞」かも!????ということで深夜病院に救急搬送されたのでした。

しかし!!!2日後には完治して、もうMRIもとりにいったし、全く異常なしで心配ないのですが、なんだか子供を産んでからというものの本当に身体が弱くなっています。(しかし、か弱いわけじゃない。身体はムキムキがちむち!)

本日は謎の目が開かない事件!
右目の上だけがただれてしまい完璧にお岩さんです。
ちなみに去年は約半年間全身に発疹がでてしまいそれも右半分(顔まで右側)本当に悩まされました。

健康オタクみたいなところがあるので、わりと気を使っているつもりなんですが、
身体に色々出てくるようになるなんて、、、、

昔からなんだけども、そうだなあ小学生くらいかな、
日頃から普通にしてても『脳異常」を心配してくださる人達がたくさんいるのですが今日ここで声を大にしていいたい。
MRIの結果、
大丈夫だったぜ!!!!!!!脳はびっちりつまってた!
だから私は普通の人間の脳だから!妖怪で獣でもないから安心してください。へっへ

りぼん
b0206858_22355138.jpg


木とカビ
b0206858_22393984.jpg

言葉とカビ
b0206858_2239951.jpg

カビ ロゴ;イロコ
b0206858_22391320.jpg

8日解禁ゾンビとデルモ
b0206858_22395078.jpg

5年前に描いた絵
b0206858_2240555.jpg

b0206858_22401144.jpg

カスタムゾンビ
b0206858_2240162.jpg

b0206858_22402072.jpg

結婚した短大からの友達
b0206858_22404024.jpg



いやー来年は自分の良い部分ががいかせそうな展示がいくつかできそうです。
つい最近、実はすこしお耳の痛い言葉をいただいたのだけれど、結局そういうことがないと駄目なのです。

はじめてじゃないしね、そんなこと。
毎回本気すぎて毎回本気でへこむので毎回本気でまた前にすすめるものです。
そして毎回力をくれる人達を本気で愛せるわけなんです。

そんなことでへこむなよ、誰にでも好き嫌いはある
死ぬほど言われてきています。
だけど私なんかよりもむぉーーっとむおーーーっと厳しい環境でかつ、へこんでいい表現出している人たくさんいるので日々また描くのです。

通過点にすぎない今のこの人生をもっと色濃く、深いものにするにはもっともっとストイックに追求していかないと、絶対絶対感動なんて 人という生き物の身体の中には染みつけれないと思うのであります。

なんてったって人間には「心」がありますから。

がんばるぽん~~ーーー

2012,12,4まいぽん
[PR]
by thiyea | 2012-12-04 23:31

こめつぶつぶつぶつぶより展終了

息子の好きなものと幸せなものを息子が息子の「カメラ」で撮る。

私の実の兄は、
a href=http://suzuran00.ocnk.net/product-list/116
すごく純粋な人なんですが、息子に口癖のようにいう言葉があります。私はその口癖みたいなのが好きです「ともだちはさいこうだぜ」と呪いのように兄は息子によくいいます。

兄は先日、我が子の誕生日にデジタルカメラをプレゼントしてくれました。そんないい物、当初はやめてくれと拒んでいた私も日々彼が自らの首にかけて自分の目線で好きなものや大切なモノ達を撮る姿に刺激を受けています。兄は「ともだちをいっぱい撮ってね」といっていました。

息子のカメラの中には衝動的に撮ってる好きなものがたくさんあって、
実はその中に。。私の作品もたくさんあるんですーーー♪るるる~♪

私も日々の出来事や色などを今の時代のびっくりな発明品、「インスタグラム」で撮ってアップしています。

どこかで誰かが私の作品をみてもらえたらいいなと、でもどこかで、写真で伝わるわけないなんて想いながらも。 そもそも写真が苦手な私でも、万人に見せれるような瞬間が簡単にとれてしまうものなのだから。
記憶や瞬間をもっと大切にしたいなんて言っている自分に、記憶の無駄遣いをしているような、しかもこだわりがあるわけではなくて、ただたんに「綺麗風(ふう)」な記憶のままで。

と問いただしながらも、それでも日々を、うつす選択をしています。

b0206858_14285434.jpg



南さんは100パーセントアナログのフォトグラファーで、
でも
「もうデジカメさんにはかてませんっ!(にこ)」と昨日も豪語しておりました。

でも「そんなこことはありませんっつ!(むきになる)」と私は言いました。


ふふふ。そんな話でした。******************************************


昨日の山猫軒はとにかくすごい人数(多摩美生と武蔵美生と稲刈り軍団)でてんやわんやでした。
私は前も記事で書いたように、都内で活動できる源は、山猫軒での活動があるからだと思っています。

丸裸で全力を注げる場所があることは、表現する者として、有りそうでないのが現状なんだと思います。

今回は大御所の方達とともに生徒さんも含め、稲刈りもまだ何もしてない私にこのような機会を与えて頂き感謝しています。岡村桂三郎さん、南達雄さん竹内啓さん本当にありがとうございます。


最後の最後に残った皆さんで写真を撮りました。。中央にいる方が日本画家の竹内啓さん夫妻、岡村桂三郎さん
a href=http://www.gallerykobayashi.jp/artists/okamura/
はちょっと前にかえっちやった。実は巨匠に絵ほめられたんだー♪るるるるー♪
b0206858_11361255.jpg


多摩美の岡村教授の生徒さん達と!!!あとは最終日にいつものY様もきてくださいました♪。いつも送ってもらったり沢山の気遣い感謝です!
b0206858_11371512.jpg

この素敵なご夫婦のお話はいつかブログで紹介させていただこうとおもう。
いつもちゃんと作品を見てくださるご夫婦で、大好きです。
b0206858_11372785.jpg

息子が、この絵だけ写真をおさめていました。好きなんだと思う。
b0206858_11373556.jpg

多摩美の美人1
b0206858_11374142.jpg

池袋のゾンビ1
b0206858_11374817.jpg

多摩美の美人2
b0206858_11375350.jpg

多摩美の美人美挟まれる羨ましい多分多摩美メンズ1
b0206858_11375911.jpg

竹内さん夫婦と多摩ビーず
b0206858_11383640.jpg



実はこの最初にある皆の写真を撮るとき、残ったみなさんとても明るく優しい方達でしたので、子が写真をとった時に
「拍手」と「おーーーーーーお!」という歓声と喝采を浴びせてくださって、拍手が鳴り止まなかったんです。

その拍手の中「写真を撮ったら、みんなから喝采を浴びている」という、自信に満ち溢れながらも、表情と口をもごもごさせて、なんかいいたいのだけど「もう一枚撮ろうか??」と、照れながら言葉を吐き出した彼の
心の中を想像をしても、

私には想像することしかできず、みえないから、わからないからこそ


私の頭の中にある、ほんの少しの箇所を占める「幸せの箱」が開き、

また、脳内が虹色になるのでした。

今日は雨。恵みの雨になりますように。

いやお迎えがあるので16時過ぎには晴れますように。


2012・11・26ながもとまい
[PR]
by thiyea | 2012-11-26 14:29

sotogawa in京都ロフト 新商品販売致します!

b0206858_710784.jpg

b0206858_7104592.jpg

b0206858_7103334.jpg

b0206858_7101935.jpg

b0206858_710784.jpg


http://unique8.net/index.html
b0206858_7131635.png

b0206858_7125877.png

京都府京都市中京区河原町通三条下ル大黒町58番地「旧京都宝塚劇場
ミーナ京都:075-222-8470
京都ロフト:075-255-6210
JR京都駅 → 地下鉄11分 京都市役所前 → 徒歩5分
大阪梅田 → 阪急46分 河原町駅 → 徒歩6分
大阪京橋 → 京阪48分 三条駅 → 徒歩5分


POP-BOX Kyoto」を中心に、個性的な10のプロジェクトがそれぞれのテーマに基づき、参加アーティストの世界をプロデュース。その作品展示とプレミアムショップでの様々なグッズを販売いたします。また、会期中に全十数回にわたって行われるアーティスト自身による「ライブパフォーマンス」は必見。「京都発」アート・サブカルチャーのビッグな祭典をどうぞお見逃しなく。
■参加プロジェクト(プロデュースユニット)
・8月3日(金)スタート
POPBOX Kyoto/SOTOGAWA/Kidrobot/DESIGN GARDEN/osamu moet moso/KITAN CLUB
・8月7日(火)スタート
FEWMANY/ZUURICH/KYOTO AQUARIUM
・8月11日(土)スタート
OJICO
※会場内コーナーの一部は、最終日、午後6時閉場いたします。
※POPBOX Kyoto/FEWMANY/ZUURICH/KYOTO AQUARIUM/は8月31日(金)まで開催いたします。
[PR]
by thiyea | 2012-08-01 07:16

マリア様と涙

はやくきて
はやくきて







くるの?







こない?



くる?



こない?


こない


こない


こない




こない


こない


こない
[PR]
by thiyea | 2011-10-10 09:53

3月4日〜T9Gs art exhibition2011 SAISEI 2nd at minorityrev tokyo

b0206858_2221632.jpg


http://www.minorityrev.com/gallery/?brand=29


関東のT9Gさんファンの皆様!!!お待たせしました。
昨年末、福岡で行われたT9Gs art exhibition2011 SAISEI が遂に銀座minorityrev tokyoにて開催されます。


有り難い事に、引き続き私も参加させていただいております。
毎度お世話になっております。
T9Gさん、インザイエローさん、mog さん、森鷹さん、mimoeさん、マイノリティレップの皆様、この度もこんな芋の私ですが、どうぞ宜しくお願いいたします。

前回福岡で即完売しましたカスタム品を新たに数点、他T9Gさんとのコラボ商品多数、また、ポータークラシックさんとのコラボレーション商品も有ります。

今回も前回に引き続き、T9Gさん、T9Gさんのファンの方々、マイノリティレップの皆様、見に来てくださる全ての皆様を想い、私なりの感謝と、未来への希望を信じながら最後まで諦めず作業に取り組んでいきたいとおもいます!!

本当に日々感謝の気持ちで一杯です。
自分の個展もそうですが、こうやって自分を信じてくれる人がいること、作品を飾る場所を与えてくれる方達がいること、苦悩していた何年間を考えるとこういったこと全てが私にとっては、スペシャルな奇跡にしか思えません。あの時があったからの今だとこれからも思えるように、とにかく全ての事を全力で取り組んでいきたいと
心からおもいます。

4日夕方から小さなパーティがあるので是非是非遊びにきてください。
詳しい詳細は近日又アップいたします!!!!
[PR]
by thiyea | 2011-02-18 22:58

個展『ヌ−のいた道〜犬の王様と猫の王様  』スタートします。

2011年2月4日〜4月3日まで
越生 ギャラリイ&カフェ 山猫軒にて ナガモト マイ 個展を開催いたします。
在廊予定日
◆2月 5日、26日 共に土曜日
◆3月12、26    共に土曜日

可能な限り金曜日、日曜日も行くつもりですが確定は上記になります。
 
一つ前ブログで詳細はかきこみましたが、本当に素晴らしい場所での展示でシアワセ一杯です。
b0206858_22105929.jpg

去年の12月にお話をいただき、時間的にかなり余裕もなく不安でイッパイでしたが、年末、現地へ到着したときにいつもの『カミサマ』が頭へ降りてきてくださいました。そしてオーナーの南さんとオハナシをしてエンジンがかかり、南さんのピザを食べたらもう頭の中はイメージでマンパンになりました。
b0206858_2292178.jpg


期間は2月〜4月の約2ヶ月間
少しでも多く、長い展示を楽しんでいただきたいので2部制にしました。
もし1部で私の絵に興味をもってくださったら是非!!2部もみていただけたら幸いです。

尚,今回の詳細は『散歩の達人』2月号(108p)や他越生のチラシ等にも掲載されております。

1部◆2月4日〜3月12日
2部◆3月12日〜4月3日まで


◆山猫軒は金土日祝日しかやっておりません
◆山上になりますので携帯は山の途中からつながらなくなります。
お店に行けばパソコン等はつながります。
◆越生駅からタクシーで15分程で2000円くらい
池袋から坂戸乗り換えで終点越生まで50分程かかります。車の方は駐車場ございます。(無料)
◆バスだと停車場所から2キロ程歩くかとおもいます
(バスは1時間に1本程しか出ていません)
◆歩きで来る方は駅から2時間程かかるかと思いますが終日ハイキングがてら皆さん歩いてくる方も多いので、お天気が良い日はおすすめです!
(疲れ果てた先に美味しいピザと世界一おいしいコーヒーがまっています)

今回山猫軒へ訪れてくださる初めてお会いするお客様達の為に、過去の作品も何枚か飾らせていただいています!!2部に向けて引き続き作業を頑張りたいと思います。

b0206858_2225391.jpg



◆あ!!!!あとツイッターにもかいたんだけれど山猫軒は靴脱いであがるから、好きな人とか大切な人とかと来てくださる方は穴ポコ靴下とかぷんぷん靴下きをつけてください!でもそんな靴下もあたすは好きです。


**********************************************************************

今回は20年生きて2008年の12月に亡くなった私の大切な家族であり、3本の足で走る愛犬『チロル』とのお話をここに書こうと思います。



私が小学4年生のとき、学校の帰り道にある『竹やぶの道』という、子供が好きそうな、裏道がありました。そこをくだると土手があって土手をこえると人様の家の壁にあたり、そこを超えると家まで帰る道が短縮される近道となっていました。

その時のことは、今でも鮮明に覚えています。
なぜなら、私は帰り道、強烈に便意を催し、とにかく冷や汗で大変な状態だったからです。
走りたいけど途中でおしりに力を入れて数秒止まり、ちょっと走ってまた止まり。


『はやく。。。一刻も早くマイハウスに帰んないと。。。』
子供ながらに、とても焦っていました。
人様の家の壁をよじのぼり飛び降りる瞬間なんて、もう、白目を向いていたと思います。

そんな時、少しだけ見える土手の先に 小さな犬がものすごい吠えながら走ってきました。

それが『チロル』との出会いでした。

便意でそれどころではなかったものの、あまりに私に向かって吠えてくるもんで、人様の家の人様がでてきて
私にむかって怒鳴ってきました!!

。。。。。。。!!!!ヤバいっ壁を登ったの怒られる!!!!』

と思ったのだけれど人様の家の人様は、

『あんたに飼ってほしいと言ってるよ!!!うるさいから連れてけきえええぇええええええ!』
 と怒り叫びながらもなんだか今思えば夢のある言葉を放ってくれました。

当時の私はその『あんたに飼ってほしいといっている』という魔法の言葉に対し『確かにそう思う』と直感で感じ、結果、『魔界ハウスナガモト』に、もう末期的な便意を背負いながら、猛ダッシュで共に帰りました。

が。もちろん魔界ハウスの主は共に『だめ。絶対』を曲げませんでした。

だから少し離れたマンションの一角で段ボールを探しひっそり飼う事にしました。

『ここで寝るんだよ?』とか『学校から帰るまでいいこにしてるんだよ?』
とか、(今、思い出しながら鼻水と涙がでています)色々オハナシをしました。


おもしろがってトモダチもきて、お菓子やご飯をもってきたりして
1日過ぎて、2日過ぎて。

毎日家から大量の食材を盗み出し、半分以上は私が、残りのちょっとがチロルへ分配されました。
兄はそんな私の行動にきずくも当時3チャンネルでやっていた『チロリン村』をみて、

『名前、チロルでいいんじゃぁなーい』

というだけで、全然協力なんてしてくれませんでした。
(本当はお母さんに、私のしていることは、誰かがしなきゃならないことで、まいちゃんがやっているんだ。といっていてくれたことが判明)

3日すぎて4日すぎて、、、、5日目にはいつもきてくれていた友達も来なくなっていました。
6日目夜中に大嵐がきて大雨、雷や突風がすごかったので、心配で心配で朝まで起きていました。
次の日の朝、学校へ行く前、、、、、、、、朝起きて親の目を盗みマンションへ行くと そこには大嵐で破壊された、段ボールのチロルハウスしかありませんでした。

その日ばかりは、発狂し、号泣し、早朝から、『いっい、イっジョに(一緒に)だがじでよ(さがしてよ)ーーーーーーーっつっっっっっっdっっっっっっっっぉおおおおおおぉ!!!!!!』とナガモトファミリヤに頼み込んだのですが誰も受け入れてはくれませんでした。


泣きながら学校へいくとなにやら校門前にある空き地に、大勢の人だかりが。
空き地には何個ものおおきな油が貯めてある土管があります。

そこから聞き覚えのある声が聞こえてきました。でも弱々しい声でした。

また。チロルに出会いました。2度目は油に浸かっていました。

油まみれになっているチロルを私の鋼の肉体(当時から健在)で担ぎだし、抱きしめて、私も油まみれで真っ黒になってヌルヌルで臭かったのを今でも覚えています。それを周りの人だかりが見ていて、おそらく感動していただろうな。と思われます。


学校の担任様に『ワタスの犬です』と事情を説明してベランダで一日飼ってもらいました。


家に油まみれで帰って、頭上が地に練り込まれるくらい深く土下座して再度、主達に頼みこんだけど、やっぱり答えはnoでした。
このときばっかりは、暴れました。壁に向かい汚い言葉を叫び、お兄ちゃんのエロ本を取り出し部屋の隅から隅までドミノ状に並べました。
お母さんがもっていたVivienne Westwood の高級そうな時計を土に埋めました。
おばあちゃんのお財布から110円を盗みました。


(実は既にこのとき母ヒサエは立派な首輪を購入済み)


油の匂いのするチロルと私は町中を訪ねて『貰い手』を探し夜まで頑張ったけど、だれも貰ってはくれないし
貰ってもらっては困るし、チロルは私の犬だし。と途方に暮れていました。

行く場所が無い私達は魔界ハウスナガモトへ帰りました。
そこにいたのは、立派な首輪を片手に持ち、 真っ赤な夕日をバックに立つ

魔界ハウス料理人こと『母、ヒサエ』の姿がありました。

おおおおおぉおおおおんと泣きました。

チロルはその日から『超猛犬ナガモトチロル』になりました。
そのときの約束は『最後まで面倒を見る』でした。





あ!!!!!!長くなっちゃった。

読んでくれている人はいるのだろうか。
こんな私のプライベートな話を。。。。ブログだからいいか。

次回『チロルと私第二章〜3本足になりました』を、描きますので、たまたまお時間ある方はみてください。

長い文章呼んでくださりありがとうございます。
[PR]
by thiyea | 2011-02-03 22:47

x minorityrev 福岡マイノリティレップとMTVいきものがかり

x minorityrev
b0206858_2028187.jpg


『T9G's art exhibition 2010 "SAISEI"』

<期間>
12月18日(土)〜28日(火)

<場所>
マイノリティレッブ ヒラオ(福岡県中央区):092-534-8518 営業時間:12:00〜20:00
http://www.minorityrev.com/

<内容>
立体作家T9Gの過去から現在の作品に至までの過程を一同に展示するアーカイブ的な展示です。
旧から新、生まれ変わっていくSAISEIの世界を表現します。
また今回は新進気鋭アーティストMAI NAGAMATOとコラボレーション作品も多数展示致します。

<T9G>
トイフィギュアの造形師で培った技術を活かし、フィギュアクリエイ ターとして数々の作品を発表している東京在住のアーティスト。
ドール アイを主に使用し、独特な世界観を具現化した立体造形作品を生み出している。
主な活動経歴として、東京青山にあるLOVELESSのキャラクター製作、東京都国立新美術館スーベニアフロムトーキョー展示販売、大阪梅田阪急百貨店内”The Lobby"個展、SILAS & MARIA合同展、海外での個展など。
オリジナルキャラクターのアートフィギュアも多数リリースされている。

<MAI NAGMOTO/ナガモトマイ>
水彩画をメインとしたキュートでボーイッシュな作品を得意とし、ふんわりとしたパラレルな世界観を、絶妙なバランス感覚で表現する。
「ヌーのいた道」シリーズは、彼女独特の絵本の世界から、そのまま飛び出したようなキャラクター造形と色彩で多くの人を魅了しており
その中でもゾンビシリーズは自身の作品のみならず立体によるカスタム作品でも展開している。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私にとって今年を締めくくる最高のイベントになりそうです。
T9Gさんとお知り合いにならせてもらい、年月はたちますが、今回このような素晴らしい展示に
参加させていただけることで、作品を通し、お互いに通じ合えた部分があることが、私にとって本当に本当に嬉しく思います。

知れば知る程T9Gさんの作品達や、T9Gさん自身の魅力を日々、ひしひしと感じております。
T9GさんやT9Gさんのファンの方々、マイノリティレップの皆様や作品を見てくださる全ての方達の心の
記憶に残るような作品、展示になりますように残りわずか、全力でとりくませていただきます。

メインビジュアルはMOGraphixxさん。。。。
毎回なんですが、ほぉぉおーとうっとり。
日本中、いや世界中の広告欄、巨大な広告欄も小さな広告欄も全部モグモグの作品になればいいのになぁ。。

ちなみに福岡マイノリティさんは日本1のセレクトショップだそうです。
。。。。。。。。。。わたしは、、イモです びくびく

*******************************************************************

『人生の豊かさそれが全て。。』

心友が放った心に残る言葉,かきとめておきます。

毎日ふときずくと朝になっていたり。

自分で選んでいる人生のくせにたまに疲れて弱音を吐いてみたりします。

今ある私のこの人生を小さな時から見続けてくれる彼女に感謝しています。

人生の豊かさが私にはあると。。。。。。 励みにします。ありがとう。。。。
*********************************************************************

『いきものがかり』さんのベストアルバム発売記念にMTVで放送される
紹介クリップのオープニング映像のお仕事をさせていただきました!!

高校生の頃から一視聴者としてファンだったMTVさんのお仕事に関われる事大変光栄におもいます。

さてこの記事を書こうとしたら、寝室から泣き声が聞こえてきたのでまた次回!詳細UPいたします☆
[PR]
by thiyea | 2010-12-01 21:47

カテゴリ

全体
「個展:展示:作品:ライペ他」
■NUu = ヌー■NEA = ネア■
普通の日記
「独り唄」
「超自慢(色々)」
「超兄貴姉貴大全集シリーズ」
「超親父外伝」
テンゴク日記(山猫軒)
未分類

最新の記事

☆NEWホームページ開設☆
at 2015-09-22 21:25
ブログ再開 8.22☆ 高木..
at 2015-08-22 13:47
川越ソコノワ展示終了 ありが..
at 2014-11-29 00:58
at 川越 ソコノワ ”絵描..
at 2014-10-31 09:34
【Cockroach】〜僕は..
at 2014-08-24 10:19

以前の記事

2015年 09月
2015年 08月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

人気ジャンル

画像一覧