ながもとまいとNuuのいた道


by まいぽん

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

 新宿座 展示終了 &  次回の展示

 新宿座「雨」 展示終了

今回 使用道具に油絵の具とかきましたが私の作品は90パーセント水彩絵の具科又はジェッソになります。
今回黒い部分のみ油でしたが 皆さんに「油彩の絵いいね」といわれたもんで、大体は 水彩絵の具さんとジェッソ先輩のお陰です! でも油絵の具の黒さんは今後も仲良くやっていけるきがしています。


b0206858_9521987.jpg

rain
b0206858_952326.jpg

partner
b0206858_9523910.jpg

人間兜
b0206858_9524439.jpg

愚弄
b0206858_9534558.jpg

心色

ご来場いただいたみなさん本当に有難うございます。
光線過敏症のため、マスクをしたままの挨拶申し訳ございませんでした!

今回は職業「画家」として歴の有る方達との展示で、たくさんのことを勉強させていただきました。

私は私の頭のなかにあるものや心のなかのもの、目に見えていることや身体が感じることを、感情という色と共に描いていくのですが、そこには、最近になって、見てくださる方達の顔を想像することも含まれていて
興奮が次第に高まっていって、やっと描けるコンディションとなってていきます。

大体今までの傾向から「 落ちるとこまで落た瞬間」 や「天にも昇る幸福な瞬間」に勝手に 手は動き見えないものが見えてきます。

こういう話しをすると 「特別」なことにも感じられますが 全然特別なことではなくてちゃんと見ていなかったのが「見える」ようになってきたのだと思います。
視力が凄まじく悪いのですが、そういうことではなくても目はとても重要な役割をしてくれているなあと、今更ながら感じております。

今回作品を見てくださった方や、私の作品ではないけれど、絵を購入するお客様たちが沢山いた事。
これは 「絵」を愛する私にとってとても嬉しいことで、とびきりハピーなことでした。


絵だけに限らず、世の中にある作品の値段て、一般の感覚からしたら高く感じますよね。
もちろん安い作品もありますけれど。

でもね購入した人にしかわからないのだけれど 値段以上の価値をもたらすのです。
これは100パーセントの確率なのだろうなあ。

それは、お金では買えないくらい心の豊かさを求めている人や大切に感じる人にしかわからない価値があるからだと私は感じています。
もちろんそれを転売したりして商売する人達もいるけれど。

その時に出会った瞬間、悩む間もなく購入していく姿や、買うまでに何度も何度も通って購入に至るケース
私はどんな人達の作品でも そのものたちが 購入した相手の 人生に彩りを与える現場をもっともっと沢山見たいし自分も、世界中の人達の人生に「描く」を通じて少しずつお邪魔できたらいいなと日々考えています。


次回の展示場所は「池袋」になります。
今回新宿座に見に来てくださった皆さん、また是非私の中を覗きにきてください!
次は泥祭りです。泥臭い人達と本質的な自分の姿を絵で表現して行きたいと思っております!!
時期が決まり次第告知いたします!!


皆さんお時間をいただき有り難うございました!

2013.7.2ナガモト
[PR]
by thiyea | 2013-07-02 13:42 | 「個展:展示:作品:ライペ他」

カテゴリ

全体
「個展:展示:作品:ライペ他」
■NUu = ヌー■NEA = ネア■
普通の日記
「独り唄」
「超自慢(色々)」
「超兄貴姉貴大全集シリーズ」
「超親父外伝」
テンゴク日記(山猫軒)
未分類

最新の記事

☆NEWホームページ開設☆
at 2015-09-22 21:25
ブログ再開 8.22☆ 高木..
at 2015-08-22 13:47
川越ソコノワ展示終了 ありが..
at 2014-11-29 00:58
at 川越 ソコノワ ”絵描..
at 2014-10-31 09:34
【Cockroach】〜僕は..
at 2014-08-24 10:19

以前の記事

2015年 09月
2015年 08月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

その他のジャンル

画像一覧